2016年06月01日

デビュー

今日から6月。
娘、小児科デビュー。


火がついたように泣くとはあの事、
「何かおかしい」という泣き声ってある。
相当苦しかったんだろうな、泣き声聞いて体がふるえた。
まだ喉ゴロゴロいったりするけど、お乳飲めて機嫌も悪くなければ様子見てくださいと。


このぐらいの月齢の赤ちゃんにはよくある症状みたいだけど私としては安心はできなくて気をつけて見ていくしかない。
もうあんな泣き声は聞きたくない。


今日は抱っこ抱っこの1日、
症状の体験談読み漁り、
病気の対処法を改めて読み直した。


久しぶりに夜が少しだけこわい。
寝不足の上の寝不足で、
寝てしまうのがこわい。
寝てしまって何かあったらと思うとこわい。
ああ、眠らない体が欲しい。
とは言え少しは眠らないとね。
小さな胸が上下しているのを見ながら、
こうして、夜を越えていくんだな。
ちょっと緊張をゆるめよう。


夕方、落ち着いた気持ちでスーパーへ。
冷たい風、娘の顔に夕陽があたり、
『秋の紫外線もキツイから気をつけなきゃ』
『ってあれ?まだ6月か、秋ちゃうわ』
秋を感じる風だったのか、
寝不足で私がボケてるか。
両方か。


新米母ちゃん、慌てる。
そんな1日だった。
745F03CC-EE07-4E45-A69E-17DA01D9ADE6.jpg

posted by 米須昌代 at 23:45| Comment(0) | 生後1ヶ月 | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

ことば

妊娠中から感じていたこと。
それは、集中力の低下。
調べてみると、これまたホルモンのせいとか、妊娠出産によって脳が萎縮するとか、いろいろ要因はあるみたい。
産後しばらくはOKさんとの会話もままならなかった。


文章を読み解けない。
歌を聞いて、歌詞を聞いて、思いを馳せたり考えを巡らせる事ができない。
今もそれが続いてる。


映像を観たり、
絵を眺めたりはできる。


ただ不思議なのは、母子手帳や副読本や育児書は読める。しっかり頭に入るから、娘に関する事は今、少なくなった容量の中でも最優先されてるんだと思う。


長い文章は読み込めないけれど、
短いことばから想像する事はできる。


読みやすいのは絵本。
少ないことばで気持ちが動き、
絵の線のタッチや色使いを見て、
想いに触れる。


四六時中平常心を保っている育児中でも、
私の中の静かな場所が揺れるのを感じた。


そういえば…と、
仁美さんがお祝いでくれた絵本をめくってみた。



ことばが、
風にのってやってくる。


ゆっくりゆっくり感じながら、
ページをめくる。


ことばたちは、
肌にふわっと触れるようだったり、
一瞬キュッと指をつかまれたり、
離されたりして。

あっ
あっ
あっ
あっ

一瞬で消えていく。
私の中へ留めると、
こぼれていってしまうから、
それはまだ少しこわいから、
今は風に運ばれているのを、
そのまま見るだけにした。


もう少し余裕ができたら、
つかまえて、
感じたい。



それはいつになるかなー。
07F01811-DA07-4975-B6A2-F768A31FA534.jpg




娘、生後50日。
昨日、区の保健師訪問があり体重を計ったところ4920g!これ以上の勢いつくと女の子の成長曲線からはみ出る…。
そ、そんなに急いで大きくならなくてもいいんやで。
と思いつつせっせとお乳あげてます。



E4B0B8B3-F09E-40FB-A366-52DF53A40ADD.jpg
posted by 米須昌代 at 22:36| Comment(0) | 生後1ヶ月 | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

言葉の始まり

喃語が始まった。
「あー」とか「うー」という声。


泣き声ではすでに欲求を表しているけれど喃語が出てきたときコミュニケーションがとれたようで嬉しかった。まだ「うー」とか「くぅーん」という可愛いらしい声だけだけど。「あー」はもう少し先かな。


娘が生きていく世の中にはどのような言葉が溢れているかな。丁寧な言葉、美しい言葉、心地好い響きの言葉、たくさん触れさせてやりたい。その他面白いと思い学んでいくのは娘自身で。どのような言葉でも、物語や背景、あたたかさ、その深みを感じ
、想像できる心であって欲しいな。その上で自分で判断し選択していって欲しいな。おおいに迷いながら。


F8F6B8D5-3415-409A-B6B9-990AE54D524D.jpg



おととい、娘の1ヶ月検診へ。
おかげさまで健康状態も良好、
発育も順調すぎるほど。

大きくなったなぁとは思っていたけど、
まさか4000g超えてるとは…。


退院時2660g→4350g、
1日あたり約50g増えてる。
一般的に20g〜30g増えていれば適量らしいけど大幅に超えていて「逆にこのまま飲ませていいですか?」と質問。助産師さんの中には減らしなさいと指導する人もいるらしいけど減らすのも可哀想だから欲しがったらあげてくださいとの事だった。


吐き戻しが多くて授乳回数は平均12回。2時間に1回ペース「お母さん大変ね、頑張ってるわね」と言われそんなつもりはなかったのに報われた気分。ああ未熟。吐き戻しはこれだけ体重増えてるし、吐いたあと機嫌悪くなければ大丈夫との事。むしろスッキリ顔で機嫌いいです…。


他の1ヶ月検診の3000g前後の赤ちゃんのふわふわふにゃふにゃ感可愛かった〜。
まだ外出もままならない赤ちゃんたくさん見れてラッキーだった。
他に聞きたいことも全部聞けたし、
ひとまず安心。



私は今、今までにないほどすごい肌荒れをしている。手作り化粧水1本だけでトラブルなかったのに〜。産後のトラブル調べたら全部「ホルモンバランス」って出てくる。なんでもかんでもホルモンバランスホルモンバランスって何やねーん!という気持ち。


私は決意した。


産前に戻るという意識は捨てて、バージョンアップを目指す。妊娠出産て身体をすごく変化させる。歌に関しても産前意識は捨て、バージョンアップを!


肌荒れ、万策尽きてもしや!?とAIDソープ(顔ダニ石鹸)まで買ったのに効果なし。顔ダニでなくて良かったような良くなかったような…。
試しに娘のお尻かぶれでもらった軟膏を薄く塗ったらかなり改善されていた。やはりただの肌荒れ、ホルモンバランスの崩れだった…。
ちーん。


自分の誕生日をすっかり忘れていた昨日、妹や弟からのメッセージで思い出す。もう私はいいよ、とも思うけど覚えてくれてて嬉しいね、ありがとう。


私「ねぇねぇ!こんな所にこ〜んなに可愛い女の子が落ちてたよ!どうしよう!?」


「落ちてるんじゃないです、寝てるんです。」と無表情のOKさん。





誰か私と遊んでください。

posted by 米須昌代 at 09:20| Comment(0) | 生後1ヶ月 | 更新情報をチェックする