2016年08月04日

3ヶ月検診


生後118日、3ヶ月。

昨日は3ヶ月検診だった。
保健師さんに予診してもらって、服を脱いで身長・体重・胸囲・頭囲を計測して、その後医師に診てもらう流れ。


男の先生が「ずいぶんしっかりした子だ。よーしよーししっかり見てるねー」と言いながら娘の顔を見ながら聴診器を当てようと近づいた時に思いっきり泣きだした。人見知りか?


首は完璧座ってると言われたけどまだグラつく時もあるから引き続き練習がんばろう。股関節も問題なしと。



首座り練習風景
81DDB381-6AD5-448F-8305-8C2D08D1E28E.jpg
母ちゃんデジカメ練習中


娘に服を着せている時、そばに泣いてる子が来たら娘が再び泣きだし、そしたら隣の子も泣きだし、泣き声の合唱に親たちは笑いだした。面白かった。
予防接種や離乳食の話を聞いて終わり。
帰ってまたこてんな娘。


EF18FEE7-8E4D-4721-A339-333DC5999645.jpg
妹と叔母に買ってもらった女の子らしい服、似合うね。



夕べは娘、ギター弾いて歌っても眠っていた。本番の半分ぐらいの歌声。
そろそろ冬の雛罌粟(コクリコ)コンサートに向けて本格的に身体を鍛え直さないといけない。


今日、2ヶ月半ぶりに美容院へ。
娘をOKさんに見てもらって小1時間。
娘と離れた時の心許ない気持ちは、心配なのもあるけれどそれほど心配ではなく、私自身が娘と離れる事を怖がり寂しいと感じているからだろうな。結局カットのみで40分で帰宅したけど娘を抱いた時の安心感は私にとって、とても大きくなってると感じた。


冬の雛罌粟コンサートに向けてもう少し長く娘を預け、歌う時間を確保していきたいと思う。OKさんの現場が終わったらまずは3時間、歌いに出よう。うう…どきどき。


そして今日新しい本2冊届いた。
今更ながら母乳について。Twitterでフォローしつつずっと気になっている産婦人科医お母さんと小児科医お母さんが根拠に基づいて書かれた本。好きな食べ物をなんとなくの知識で制限し、食べる時は娘の顔を見ながら罪悪感を抱き窮屈に感じていたことがあったり。そんなあれこれが解決〜。よかった〜。限りある授乳期間、穏やかに大切に娘と過ごしていきたい。
でもこの本は妊娠中から読みたかったな!妊娠中は無事に娘に会えるか不安で必死で産後の母乳育児の事まで考える余裕なかったからなー。挿絵の赤ちゃんの絵がめちゃくちゃ可愛い!


あともう1冊は、子育てしていて見聞きするさまざまな「それほんと?」な事を各分野の専門家たちが論理的に書かれた本。
何かを判断する場合、ネットをのぞけばたくさんの情報があってさまざまな事を満足に考える時間もとれないまま取捨選択を迫られる事が増えた。それってすごく怖いと思った。育児や医学的なこと、子の体を作っていく食のこと。子の成長とともにこれからもいろんな場面で遭遇すると思うのでぜひとも読んでおきたかった本。


206F485F-69E6-469E-AC37-5836DB6B0AE6.jpg
あと読みたい育児書が3冊ほどある。










posted by 米須昌代 at 22:43| Comment(0) | 生後3ヶ月 | 更新情報をチェックする

2016年08月02日

やっと会えたね


ビリケン娘とビリケン様


0993CF07-12AA-40C8-9253-AEEE11D1B462.jpg


じゃ、なくって。
山梨から妹と叔母が会いに来てくれた。
抱っこ紐で妹に抱っこされた娘とみんなで
じゃんじゃん横丁。
わくわく。
9AA539A4-F1DB-48EC-B7E0-824C905FCF7C.jpg


リクエストの串カツも食べて通天閣ものぼって喜んでくれててわたしも嬉しかった。
妹と叔母は娘に服をたくさん買ってくれた。肌着を着せていなくて子育ての先輩2人はびっくりして肌着もたくさん買ってくれた。ありがとうございます。


娘が生まれて、山梨からきょうだいや従姉妹たちが会いに来てくれるようになった。
まったく帰らないわたしはみんなに会えるとやはりうれしくて、別れ際は胸がぎゅっとなる。もっと帰ればよいのだけど。もう少し娘が大きくなったら山梨へ帰ってみようかな。こんな心境になるなんてね、自分の家族ができたからだろうか。


夜はお世話になってるキョンちゃんりょうちゃんもお誘いしてみんなでご飯食べて、それぞれ家に帰った。


娘に少しムリさせたかな。帰ってしばらく大泣きして泣きじゃっくりしながら眠って、今日は1日中寝てた。
朝方少し起きてごきげんにしてこてん。
日中何回かおしめ替えてお乳飲んだらこてん。
夜になって起きてごきげんで、
お風呂入ってしばらくお喋りしてまたこてん。
いっぱい脳が刺激されたんだろうな。


わたしもついでに日中こてん。
頭と体が動かなかった。
娘を連れての外出は気力を使い果たすなー。
それでも身内が居てくれてるのはだいぶ気持ちが軽い。
ちょっとトイレとか、
ちょっと抱っこお願いとか、
安心してお任せできる。
身内、親戚がそばにある環境ってきっと子育てにも娘にもいいんだろうな。
でもここではわたしとOKさんと娘の3人だから娘が安心できるような家にしていきたい。また元気に出掛けていけるような、心休まる家に。


生後116日、3ヶ月。
明日は区の3ヶ月検診。
午後の1番暑い時刻に受付、なんでやねーん。
保冷剤の出番だな。


もうすぐ4ヶ月、
ほんと、日々はあっという間。
写真に残るもの、
気持ちに残るもの、
残った写真がくれる気持ち。
そんなこんなをこめて過ごす日々。

3E201F7B-EAED-46FF-BC89-D23612E6B108.jpg
昔から美意識の高い妹と昔から無頓着な姉。
ホテルに着いて冷蔵庫に瓶を何本も入れて冷やしている。何かと聞くと化粧水やらなんやら。服にスプレーを振っている。何かと聞くと「いい匂いでしょ」と。叔母と妹は何やら腕に塗っている、日焼け止めだった。
「お姉ちゃんもちゃんとしないと急に来るよ、マジで!」
えっと、今からでも間に合いますか?
まずは日焼け止めを買ってみようか。
な?

posted by 米須昌代 at 23:20| Comment(0) | 生後3ヶ月 | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

よく動く

生後111日、3ヶ月。

足をバタバタさせる動きから、
両足を持ち上げて下ろすという動きができるようになった。
首も右に左に動かせるし、
腹筋もついてきたのかもね。
腰のひねりもできるようになり、
気付いたら45度動いている。


8D136733-9923-4A36-8449-7806344BA84D.jpg
9時をお知らせします。



腰のひねりも絶好調。
寝返りまでどれぐらいかな?
7C89977D-B24A-4DAE-88F2-FA196E020ADE.jpg



いろんな角度から、
時にはシーツを巻き込みながら、
いろんな姿を見せてくれるので、
いろんな意味で目が離せない。



A70C50A6-2005-44EE-A618-399E32F07B12.jpg
バタバタはぁはぁ動きながら、
夢中で指しゃぶり腕しゃぶり。
たまにおえっ!となりながら、
目に涙をためては
はぁはぁチューチュー吸うとります。
起きてる間、ほぼ何かしら吸ってる。



人形のように寝たきりで、
吐き戻しの緊張の2ヶ月から、
もうすぐ4ヶ月を迎える。
たった120日ほどでこんなに体の動きが増えて、
こんなにも表情豊かになるんだなー。
赤ちゃんの成長ってすごい。



最近はお乳の遊び飲みが増えて、
口に含んだままふんふんうーうー声出したり、
にやにやしたり、
足をバタバタしたりでしっかり飲むのは朝、昼、夕、寝る前の4回ぐらい。
寝る前たっぷりお乳飲んで、
21時から22時の間に腕まくらお尻トントンで5分〜10分で寝る。



3582AE77-1891-40D5-A9F0-7EAC56100002.jpg




OKさんのお母さんが作って送ってくれた浴衣!
可愛い生地、ずっと長く着られそう!
よかったね、うれしいね。
5C91A344-B662-4845-B594-4E02C7981040.jpg



赤ちゃんの時の記憶ってないけど、
娘のこの日々は、
毎日リセットされてるのかな?
記憶できるまでの経験は、
娘にどんな影響があるんだろう?
泣いたり笑ったり、
心地いいとか悪いって、
お腹すいたとか、
人間の本能で動いてるだけで、
記憶に残らないってことをつらつら考えてる。
酔っ払いの記憶喪失みたいなもんかな?


赤ちゃんの脳について書いてある本、
そんな本探してみよう。
posted by 米須昌代 at 17:03| Comment(0) | 生後3ヶ月 | 更新情報をチェックする